京都の小さなアトリエで子供の着物を仕立てている和裁士のブログです。七五三着物、七五三撮影、七五三レンタル、七五三着物販売を行っています
by ameria_japonica
検索
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
子供浴衣の作り方 お袖①
子供浴衣の作り方講座です☆

今日はお袖を作っていきます!
いきなり難易度マックスの工程です‼すみません(。・人・`。))
難しそうでしたら最後の工程にまわしても大丈夫です。
はじめにしておくと後が楽ちん☆なので、さきにやっちゃいます‼





②お袖を作る(★★★★★難しい)

袖のパーツは左右あわせて2枚です。
b0317495_22362302.jpg
袖付側の後ろ袖に糸印をつけておきます
(この糸印はこのあと目印になります)
b0317495_17205067.jpg






右袖から作ってみましょう

袖を半分にたたみます
袖口・袖付・袖丈(4か所)・縫い代(4か所)に印をつけます

b0317495_22362377.jpg


普段お使いのチェコペンで大丈夫です。
今回はこちらの時間がたてば消えるタイプのチャコペンを使いました

b0317495_17161366.jpg




袖口側を1㎝おります(アイロンまたはコテでしっかり折る)

b0317495_17015442.jpg




折ったところをさらに半分に折ります
b0317495_17022302.jpg




三つ折りになりました
待針でとめます
b0317495_17024136.jpg



袖口の印より1㎝くらい先から、くけ縫いをしていきます。
b0317495_17024707.jpg
縫い目はこんな感じです
5mmくらいの感覚で、表をぽちっと少しすくい、三つ折りの中を通って縫い進めます。
難しければまつり縫いみたいな感じで、できるだけ表の針目が小さくなるように縫ってください。
縫い目が気にならなければミシンでもOKです。
b0317495_17025404.jpg



表側はこんな感じです。
ポツポツと糸が見えます
b0317495_17034612.jpg



袖口の印(+1㎝)~袖口の印(+1㎝)まで縫っていきます
b0317495_17340236.jpg





袖口の印どおしを合わせて針をうちます
b0317495_17035202.jpg



袖口の下を縫っていきます
1㎝くらい下からスタートして、中側をすくうように縫い進めます
b0317495_17035649.jpg





袖口の印のところでターンします
b0317495_17035967.jpg





もう一度、袖口の印へもどり2重に縫います
b0317495_17040545.jpg



スタートした位置を通り過ぎて4㎝くらい下のところまで縫います
b0317495_17041919.jpg


これで、お袖の袖口ができました‼
第一の難所を突破です‼‼


ちょっとボリューミーになっちゃったので続きは次回へ☆
子供浴衣の作り方 お袖②







【webshop】



b0317495_23212035.jpg











[PR]
by ameria_japonica | 2014-04-09 10:54 | 子供浴衣の作り方 | Comments(2)
Commented by たまき at 2015-06-28 16:57 x
先日質問させて頂いたものです。
先程、見頃が出来上がり、あとはお袖のみとなりました!
うちは男の子なので筒袖か角袖にしたいと思うのですが、よろしければ男児の袖の寸法を教えてもらえますか?サイズは120〜130で作っています。
よろしくお願いします!
Commented by ameria_japonica at 2015-06-29 10:43
完成までもうすぐですね!

袖は男の子の角袖、120~130ですと、35cmくらいがバランスがいいかなと思います!

アメリアジャポニカのサイトで販売している男の子浴衣の袖は、角袖になっています。
丸みを付けずにカクカクとぬい、きれいに折り畳めばできちゃいます。
筒袖や舟底袖にするより簡単かと思いますのでおすすめです!


<< 子供浴衣の作り方 お袖② 子供の着物 新作です☆ >>